お知らせ

会計/税務

【国税】クレジットカードによる納付が可能になりました。

昨日、山口県では大雪が降りました。
年明けから風邪気味の方も多いと思いますが、体を冷やさないようご注意ください。

国税のクレジットカードによる納付

平成28年度税制改正により、クレジットカードで国税の納付が行えるようになりました。
利用の開始は平成29年1月4日以降、手続きは専用サイトで行えます。
国税クレジットカード支払いサイトはこちら
※パソコン、スマホ、タブレット等の端末を利用して行うことができます。

クレジットカード納付には決済手数料がかかります。

クレジットカード納付の概要は以下の通りです。

クレジットカード納付のメリット

★金融機関へ出向くことなく24時間いつでも納付手続きが可能となります。
★一括払い以外に、分割払い、リボ払いも可能です。
★クレジットの引き落としの日まで支払日を延長できます。

クレジットカード納付のデメリット

★決済手数料がかかります。納税額1万円に対して82円(税込)
 ※仮に納税額が100万円とすると決済手数料は、8,208円(税込)
 ※クレジットカードのポイント還元率が概ね1%以上なら還元率が決済手数料を上回ります
★全ての税目に対応しているわけではありません。
★納税額が1,000万円以上の場合は利用できません。

利用可能なクレジットカード

Visa、Mastercard、JCB、AmericanExpress、Diners Club、TS CUBIC CARD

クレジットカード納付が可能な主な税目

・ 申告所得税及び復興特別所得税
・ 消費税及び地方消費税
・ 法人税(連結納税を含む)
・ 地方法人税(連結納税を含む)
・ 相続税
・ 贈与税
・ 源泉所得税及び復興特別所得税(告知分のみ)
・ 源泉所得税(告知分のみ)
・ 申告所得税
・ 復興特別法人税(連結納税を含む)
・ 消費税
・ 登録免許税(告知分のみ)
・ 自動車重量税(告知分のみ)
・ 印紙税

3つの納付方法の比較

金融機関等から口座引落としされる他の方法(ダイレクト納付や個人事業の方向けの振替納税)との違いをまとめると以下の通りです。

納付方法クレジットカード振替納税ダイレクト納付
事前準備なし税務署への事前届出が必要
手続きの頻度その都度、専用サイトで納付手続
(パスワード不要)
原則開始時のみ、以降自動継続その都度、e-Taxサイトで納付手続
引落日カード会社引落日口座振替日指定日
(納付期限まで)
手数料1万円につき76円(税抜)の決済手数料が必要不要
その他1,000万円以上の納付は対応不可。法人税等には対応していない。
主に個人事業主の所得税、消費税の確定申告で用いられることが多い。
1ヶ月前くらいまでに事前手続きが必要

コラム監修者紹介

ソルト総合会計事務所 所長
公認会計士・税理士 山本 将之

EY新日本有限責任監査法人、株式会社YKプランニングを経て、2015年に山口県防府市にてソルト総合会計事務所(山本将之公認会計士・税理士事務所)を開業。「スピードと情熱」「積極的な提案」を大切にし、中小企業の経営支援・課題解決に組織的に取り組んでいる。

関連記事

会計/税務

それって経費ですか?

会計/税務

令和2年分確定申告から電子申告に特典あり~やってみよう、電子申告...

会計/税務

令和2年分の年末調整

初回無料相談実施中!

詳しいサービス内容やお見積りを提示させていただきますので、お気軽にご相談ください。