お知らせ

労務/人事

2021年10月からの最低賃金が大幅に引き上げられました!

2021年度の地域別最低賃金が公示されました。

賃金には最低額が定められており、企業はその額以上の賃金を労働者に支払うことが義務付けられています。
このたび、「地域別最低賃金」について2021年度の金額が公示されました。

全ての都道府県で28円以上の引上げ!

2020年度は、コロナ禍で据え置きか微増に止まりました。
ただ、2021年度はすべての都道府県で28円以上の引き上げとなっています。
この28円の引上げは、1978年に目安制度が始まって以降の最高額となっています。

山口県の最低賃金は857円に!

山口県の最低賃金も、829円から857円に引き上げられました。
最低賃金は東京で1,041円、島根県で最高引上げ(@792円→@824円 32円UP)となっています。
昔は1,000円を超えるアルバイトは限られてましたが、今では1,000円を超えるアルバイトも多くなってきています。

会社経営への影響を試算しておきましょう

自社のパート・アルバイトの賃金が最低賃金を下回っていないか確認しておきましょう。
また、求人媒体やホームページ等に求人情報を掲載する際にも、注意が必要です。
今後も最低賃金が引き上がることを想定し、先を見据えて経営していくことが重要ですね!

関連記事

労務/人事

会計事務所のマニュアル作り

労務/人事

<マイナンバー>ツール集のご提供

労務/人事

<マイナンバー>会社から従業員さんへの周知文章例

初回無料相談実施中!

詳しいサービス内容やお見積りを提示させていただきますので、お気軽にご相談ください。