お知らせ

経営支援

新型コロナ対策支援 持続化給付金

新型コロナ対策として、経済産業省の「持続化給付金」という制度があります。
新型コロナウイルス感染症の影響により、売上が前年同月比で1カ月でも50%以上減少している法人や個人事業に対し、一定の給付金を支給する(法人は200万円が上限、個人事業者は100万円が上限)という制度です。なお、4月10日現在、詳細な申請条件や具体的な手続等は公表されておりません。

5月1日より申請が開始されました。
4月13日情報を一部更新しました。

経済産業省が公表している新型コロナウイルス支援策の中に「持続化給付金」という制度があります。
(令和2年度補正予算の成立が前提になります。)

給付対象者

中堅企業、中小企業、個人事業者、フリーランスなど幅広い事業者を対象
医療法人、農業法人、NPO法人、社会福祉法人なども対象。
(詳細は、現在検討中とのことです。)

給付条件

給付上限(法人200万円個人事業者等100万円
給付額=前年の年間売上ー(前年同月比で50%月の売上×12カ月)
(詳細は、現在検討中とのことです。)

申請方法

電子申請が前提になるようです。ただし、それ以外の申請方法も検討されているそうです。電子申請の場合、申請後、2週間程度で給付される予定

必要書類等

法人個人共有)住所確認書類
法人個人旧通)通帳の写し

法人)法人番号
法人)2019年の確定申告書類の控え
法人)減収月の事業収入等を示した帳簿等

個人事業)本人確認書類
個人事業)2019年の確定申告書類の控え
個人事業)減収月の事業収入等を示した帳簿等

必要な詳細事項は、4月最終周を目途に確定、公表されるようです。

問い合わせ先

中小企業 金融・給付金相談窓口(03-3501-1544)
※電話は大変込み合うことが予想されます。

持続化給付金よくあるお問い合わせ

その他のコロナウイルス感染症関連の主な支援等の情報

日本政策金融公庫(新型コロナウイルス感染症特別貸付等)

日本政策金融公庫ウェブサイト
https://www.jfc.go.jp/

新型コロナウイルス感染症特別貸付(国民生活事業)
https://www.jfc.go.jp/n/finance/search/covid_19_m.html

新型コロナウイルス感染症特別貸付(中小企業事業)
https://www.jfc.go.jp/n/finance/search/covid_19_t.html

経済産業省(新型コロナな感染症で影響を受ける事業者の皆様へ)

各種支援策まとめ
https://www.meti.go.jp/covid-19/index.html
 

雇用調整助成金(厚生労働省)

https://www.mhlw.go.jp/stf/seisakunitsuite/bunya/koyou_roudou/koyou/kyufukin/pageL07.html

マネーフォワード(新型コロナウイルス支援サイトまとめ)

https://covid19.moneyforward.com/?fbclid=IwAR3VnZbqjiNVnNmgp_L0EEI28b2Oh1oUVACSqQrlsfjkgqs9uVaD06CHGXk

新型コロナウイルスに関連して整備された補助金・助成金等の支援制度から、ご自身が利用可能な制度を探すことができる検索サイト(マネーフォワードさん)が便利です。
該当エリアを検索し、補助金・助成金などを見つけることができます!
(全国と県と両方検索した方が良いです)

持続化給付金については、詳細がわかり次第、ホームページに再アップする予定です。

関連記事

経営支援

<中小企業等経営強化法>広島での説明会に参加しました。

経営支援

資金繰り支援制度まとめ新型コロナウイルス感染症関連~(2020年...

経営支援

理想的な売上と利益のバランス

初回無料相談実施中!

詳しいサービス内容やお見積りを提示させていただきますので、お気軽にご相談ください。