山口県防府市のソルト総合会計事務所(山本将之公認会計士・税理士事務所)

サービス内容

経理業務・確定申告に関するお困りごと

 経理・記帳

忙しい社長や、経理担当者がいない会社など、当事務所が日々の帳簿取引の入力(記帳)の代行業務を行います!
 

従業員に経理を任せたくない
経理に時間がかかり、本業の方に支障が出ている
経理担当者の急な退職、休職により困っている
経理担当者への記帳指導を出来る人がいない

 

経理・記帳

日々の記帳(帳簿取引(仕訳)の会計ソフトへの入力作業)まで手が回らない、もしくは本業に支障が出てくるといった場合には、当事務所が記帳を代行いたします。基本的に、お客様には領収書や請求書、預金通帳のコピー等を準備頂ければ、あとは当事務所で仕訳、入力等の記帳業務を行います。毎月、もしくは数カ月ごとにきちんと〆て決算することにより、財務状況がリアルタイムで把握できるようになり、経営判断に活かすこともできます。経理担当者の急な退職や、休職などで、少しの間だけ記帳代行をお願いしたいといったケースでも対応出来ます。また、ご要望があれば、経理担当者への記帳指導、帳簿作成のアドバイスなど、自計化(自社で記帳を行うこと)に向けての支援も行っております。
 顧問契約サービス内容へ 
 

 確定申告

一人社長(ネット販売・建設業など)、個人事業主の方、副収入がある方、65万円の青色申告控除を受けようと考えている方など
 

確定申告期限間際になると焦って本業に支障が出てくる
確定申告用の会計ソフトを使ってみたがいまいちよく分からない
65万円の青色申告控除を受けたいがよく分からない
もっと事業規模を拡大したいと考えている

 

 

確定申告

確定申告とは、所得にかかる税金の額を計算し、税金を支払うための手続きです。確定申告書や決算書などの必要書類をそろえ、3月15日までに税務署へ申告・納税します。人によっては還付金として手元に戻ってくる場合(還付申告)もあります。青色申告といった優遇措置がある確定申告の方法もございます。現在ご自分で申告されている方でも、これから事業規模を拡大したい方、事業が軌道に乗ってきた個人事業主様などは今後税理士を活用されると、事務経理の負担が減ったり、経営・節税に関してのアドバイスが受けられたり、来期に向けての事業計画が立てやすくなったりということがありますのでお勧めいたします。
 顧問契約サービス内容へ