山口県防府市のソルト総合会計事務所(山本将之公認会計士・税理士事務所)

サービス内容

決算申告、税理士変更に関するお困りごと

 法人決算

1年間の集大成。正しい申告・納税の為に、今期の経営成績と期末の財政状態をきちんと把握して、来期への取り組みの為に。
 

申告だけではなく、決算書の帳票の見方を教えてほしい
決算では赤字だったが、原因が分からない
今年法人化した為、法人決算の準備が分からない
顧問税理士がいないので、申告を頼める人がいない

 

法人決算

決算の目的は主に正しい申告・納税のため、株主へ業績を報告するため、それと経営状態を分析し、改善していくためにも重要な数値となります。いわば1年間の集大成です。確定申告と違い、法人税申告書には非常に多くの別表があり、専門的な知識も必要になってきます。また会計ソフトでは税務申告書を作成することはできません。起業した方はもとより、個人事業から法人化した初年度より法人決算となります。決算は会社にとって1年間の集大成、ソルト総合会計事務所では、その作成した決算書をもとに今期の会社の状態を分析し、ご報告しております。来期へ、未来へ向けても重要な数字結果なのです。
 顧問契約サービス内容へ 
 

 税理士変更

当事務所が担う役割は、経営者のベストパートナーとして、企業経営の協力な支援者になることだと思っております。


毎月試算表を持ってくるだけで、節税や経営のアドバイスをくれない
対応が遅い、スピード感が合わない
相談したいことはあるが、コミュニケーションがとりずらい
面談ではチェックばかりで面白みがない

 

 

税理士変更

会計事務所に求められる役割は多岐多様にありますが、当事務所が担う役割は、経営者のベストパートナーとして企業経営の強力な支援者になることだと考えております。経営者の中には、現在の税理士が相談しづらい、また会計帳簿の確認作業だけに終始し、特に何のアドバイスや支援等がない状況から不満を感じていらっしゃる方も少なくありません。当事務所では、経営者のパートナーとして支援を行うべく、話しやすい、相談しやすいをモットーに、様々なサービスを提供しております。
 
税理士変更詳細ページへ