山口県防府市のソルト総合会計事務所(山本将之公認会計士・税理士事務所)

事務所概要

代表者ご挨拶

こんにちは!本日はソルト総合会計事務所のホームページにアクセスして頂き、ありがとうございます。代表の山本将之と申します。
私は山口県防府市で生まれ、中学時代まで過ごしました。高校は宇部市の宇部高専へ進学。公認会計士の資格を取得した後は、東京、福岡の監査法人での監査業務を経て、実績、経験を積んでまたこの生まれ故郷へ帰ってまいりました。
”生まれ育った大好きな場所、ここ防府市での地域社会の発展に貢献したい””という想いがあったからです。会社の発展は、社長様やそこで働く従業員、そしてそのご家族の生活、さらにはここ防府市への発展へと繋がります。当事務所では、特に事業を行われている社長様のサポート、そして会社の成長、発展へと付き添い尽力いたします。共に、防府市を盛り上げていきましょう!
公認会計士・税理士 山本将之
 

事務所概要

事務所名株式会社ソルト総合会計事務所
(山本将之公認会計士・税理士事務所)
住所〒747-0034
山口県防府市天神1丁目5-23中村ビル4階-1
備考★駐車場(ビル裏50台有り/中村ビルお客様専用)
 ※月極のプレートがない番号へ駐車可能です。
★エレベーター有り
アクセスJR防府駅より徒歩8分(車で3分)
防府市産業道路沿い 


当事務所の場所
TEL0835-28-7314
FAX050-3730-8178
Mailinfo@salt-cpa.com
営業時間9:00~18:00(土日祝 定休)
対応エリア山口県内全域
防府市、山口市、周南市、宇部市、山陽小野田市、
下関市、下松市、岩国市、柳井市、光市、長門市、
萩市、美祢市、大島郡、玖珂郡、熊毛郡、阿武郡
※県外・出張については相談に応じます。
代表者山本 将之
その他
お客様の声はこちら
よくあるご質問はこちら

当事務所は、中小企業経営力強化支援法に基づく経営革新等支援機関に認定されています。
 

代表者プロフィール

略歴

氏名山本 将之(やまもと まさゆき)
生まれ昭和57年10月
 山口県防府市生まれ
出身校平成10年3月
 防府市立 華陽中学校卒業
平成15年3月
 宇部高専 経営情報学科卒業
羽ばたく卒業生にてご紹介頂きました。
略歴平成18年12月~平成25年1月
 新日本有限責任監査法人に勤務

 (主に従事した業務) 
 ・上場企業を中心とした会計監査業務
 ・金融機関の自己査定監査
 ・内部統制構築支援業務
 ・財務デューデリジェンス業務
平成25年2月~平成27年3月 
 株式会社YKプランニングに勤務
 ・
全国の会計事務所様向け付加価値創造ソフト
  「財務維新」の販売業務
平成27年4月
 ソルト総合会計事務所を開業(防府市浜方)
 →開業から1年間の軌跡
平成28年8月
 ソルト総合会計事務所を移転(防府市天神へ)
 長州監査法人を山口県内の公認会計士5名で設立
 →開業2年目の振り返り
平成30年2月
 ほうふ幸せます働き方認定企業に認定
 →開業3周年を迎えて
平成30年8月
 
財務支援SC、医業支援SC、相続支援SCを立上
 防府財務サポートセンター 
 防府医業経営サポートセンター 
 防府相続支援センター
資格公認会計士(第025889号)
税理士  (第129453号)
日商簿記1級
趣味バスケットボール
大相撲観戦
山登り
(年2回ほど...

関与させて頂いた業種

様々な業種に対して、会計・税務サービスを提供しています。
これまでに関与させて頂いた主な業種は以下の通りです。

 
建設業飲食業アパレル建材卸業
建築設計業介護事業不動産業IT業
有料老人ホーム製紙業社会福祉法人学校法人
コンサル業電気機器メーカー保育園自動車整備業
医療法人美容業エステ電気工事業
塗装工事業スーパー洋菓子店コンビニ
銀行テレビ局百貨店生活協同組合
保険代理業士業クリーニング業デイサービス
放課後等デイ公益法人学習塾住宅リフォーム
NPO法人内装工事業ベーカリーリース業
 


所属団体等

日本公認会計士協会日本税理士会連合会
日本公認会計士協会中国会
総務委員会副委員長
日本公認会計士協会中国会
西日本連合総会等特別委員会
副委員長
防府経済交友会西京銀行ゼファクラブ
防府商工会議所防府市倫理法人会
防府法人会
長州監査法人MyKomon
会計事務所の会 他
 

事務所の名称について

山本将之公認会計士・税理士事務所の屋号は、”ソルト総合会計事務所”としています。
「ソルト」は英語で塩の意味です。
代表の故郷である中関(なかのせき)という地域は、江戸時代から昭和にかけて260年にわたり塩田地帯であることで知られています。
そこには、昔の人々の苦労や知恵が結集されています。
”ソルト総合会計事務所”も、地域密着型の事務所として、しっかりとした結晶を作り上げていきたいと思います。
 

よくあるご質問コーナー

Q1 訪問する方はどんな人ですか?

A1 主担当者は原則として、経験を積んだ公認会計士・税理士や専門アドバイザーです。ご訪問時に経営状況の確認、予算と実績の比較、決算納税予測、財務分析結果など時期に応じてご報告させて頂きます。緊急性のある問題についても、随時対応させていただきますのでご安心下さい。

 

Q2 別の税理士さんにお世話になっていますが、問題ありませんか。

A2 問題ありません。顧問税理士さんの変更は不要です。
決算業務、税務業務とは別に、財務体質、資金繰り改善などに関するセカンドオピニオンサービスもご用意しております。お気軽にご相談ください!

 

Q3 会計ソフトを使って自社内で経理をしたいです。アドバイスはしてもらえますか?

A3 はい、お任せください。
お薦めの会計ソフトのご紹介や経理合理化のアドバイス等させて頂きます。些細なことでも、お気軽にご相談下さい!

 

Q4 サービス内容にない相談も可能ですか?

A4 もちろん可能です。お気軽にご相談ください。
もし対応できない場合には、弁護士、社会保険労務士、司法書士、行政書士など協力関係にある専門家をご紹介いたします。

 

Q5 遠方ですが、お任せできますか?

A5 ご安心ください。当事務所では、常時リアルタイムでお客様と会計データを共有できる仕組みを構築しています。また、現在はIT環境が整備されていますので、電話やメールのほか、ご希望の場合には、テレビ電話を利用して面談を実施いたします。県外、出張などもできる限り対応しますので、一度、ご相談ください。

 

Q6 法人を設立しようと思っています。どんな手続が必要ですか?

A6 法人を設立するためには、やらなければならないことがたくさんあります。
設立手続(定款の作成、定款認証、設立登記書類の作成など)に加えて、税務関係の届出書の提出、役員報酬の決定、融資申請、経理体制の構築、社会保険の加入など諸々のことを考える必要があります。
法人を設立しようと考えている方は、設立前に一度ご連絡ください。スムーズな設立に向けて、全力でサポートいたします。

 

Q7 個人事業をやっていますが、法人にしようか迷っています。どっちが良いですか?

A7 所得額などによって、どちらが有利か異なっています。
  税金だけの比較であれば、目安として、所得600万円を越えたあたり、売上であれば1,000万円を超えたあたりから法人成りを検討しても良いと思います。
  ただし、法人成りをすると社会保険等の様々な経費も増加するので注意が必要です。
一般的な法人化のメリットとデメリットは以下の通りです。
<法人化の主なメリット>
1.取引先や金融機関などに対する信用力が向上します
2.人材が確保しやすくなります
3.所得が一定額を超えれば、節税メリットが高まります。
4.銀行の融資が出やすくなります
5.損失が9年間繰り越せます
<法人化の主なデメリット>
1.赤字でも税金が発生します(通常7万円)
2.事務負担は増大します
3.交際費が全額経費になりません
4.設立費用がかかります
5.社会保険の加入が義務付けられます

シミュレーションなども行っておりますので、詳細はご相談ください。

法人化シミュレーションの詳細はこちら
 

Q8 経営上の相談内容を人に聞かれたくないのですが。

A8 公認会計士、税理士には法律上、守秘義務が課せられています。そのため、業務上、知り得た秘密を他に漏らしたり窃用することはありません。相談内容を社員さんに聞かれたくない場合は、当事務所内でも随時ご相談を承っております。お気軽にご相談ください。


 
 

当事務所の地図です